「南輝子展」のお知らせ

2020/10/02

 歌人・詩人の南輝子さんから「南輝子展 ROY-CWRATONEⅡ」のご案内をいただきました。南さんは、以前の職場で『WAR IS OVER! 百首』(2017年、ながらみ書房)の制作の際にお世話になりました。
 会期は「2020年10月24日(土)~11月4日(水) 11:00-18:00 ※最終日は16:00まで」です。会場は「ギャラリー島田」(神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲートB1)とのことです。(http://www.gallery-shimada.com)












 ROY-CWRATONEとは、タイに古くかわ伝わる精霊流しのことだそうです。戦争や震災の悲劇を語り伝え、鎮魂を願う意味も込められいるのだろうと思います。ちょっと遠いので見に行くことはできないと思うのですが、展覧会のたびにご案内をいただき、ありがたく、また、申し訳ない気持ちです。南さんがいつも葉書に書いてくださる短い文面の中にも、情熱が溢れ出ています。
 お近くの方は是非会場に足を運んでみてください。宜しくお願い申し上げます。